TOPへ戻る

TOPへ

携帯ページ

HOME»  MENU»  車家の食材

車家の食材

“料理は食材につきます”

そば

畑は、一年に一度だけ車家のそばを蒔きます。あとの期間は、荒地ですから春から雑草を生やし、刈り取り、米糠だけを加えた土づくりの畑から収穫します。新潟の契約農場を初め、茨城、群馬、会津の契約農家の方々にご尽力頂いております。

カツオ節

天然物の本枯れ節を使用しております。

昆布

世界遺産のある北海道は知床半島の、綺麗な川の水の流れ込んだ豊かな海で育まれたミネラル豊富な天然の羅臼昆布を使用しております。親子三代続く漁師さんが手作業で干しあげた昆布です。

調味料

有機大豆、小麦、天然天日干し海水塩使用の丸大豆醤油3年ものを使用しております。(丸中醤油、弓削田醤油)

野菜

こちらも産地ごとにこだわりぬいた品を使わせていただいております。

三河味醂

昔ながらの、もち米から時間をかけた醸造物

砂糖

ざらめ、波照間産黒砂糖(沖縄)、上白糖、和三盆

お医者さんが始めた小林養鶏場産のものを使用しています。

地下80メートルから汲み上げる井戸水を、更に逆浸透膜方式を行った純水を使用しております。

 

※上記には実店舗でしか味わえないものも含まれております。